FC2ブログ
プロフィール

ももはなろく

Author:ももはなろく
 

 ごんすけの里親になりました

 里親募集でごんすけを家族に迎え
 新しくスタートした
 ごんすけとの生活の様子や
 日々あった出来事、
 子供のことを書いていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おばあちゃん、元気になってね

2013.03.02 16:18|日々のこと
折り紙で折られたこま

これらは瑛ちゃんが入院しているときに
旦那さんのお見舞いで来られていた奥様に頂きました

IMG_6781.jpg 

たまたま瑛ちゃんがトイレに行った時に廊下で出会い
部屋に持ってきてくださったんです
瑛ちゃんが入院していた病棟は大人ばかりで
瑛ちゃんみたいな子が入院してるのを驚かれてました

そして旦那さんが退院の時もたくさんのこまを折ってきてくださって、
またお菓子まで頂きました
奥様が涙ぐんでお別れを言いに来てくださったのが
すごくうれしかったです

そんな入院生活中、私の祖母
みーちゃん、えいちゃんの曾ばあちゃんが倒れたのです

脳梗塞でした



IMG_0179.jpg
                 おばあちゃんとロクとくろんど池へ


私が動揺するといけないからと瑛ちゃんの入院中、
父ちゃんはずっと黙ってくれてました



IMG_0135_20130302151010.jpg
        みーちゃん3歳、山田池公園


小学1年生のころから一緒に住んで、
母代わりに私を育ててくれたおばあちゃん


倒れた当初、意識もなく、集中治療室で手当てを受けていましたが
今は酸素マスクも外れ、状態は落ち着いています




IMG_0147.jpg
                    ロクちゃんとおばあちゃん


でも目も開かず、言葉もしゃべれす、母の問いかけにも
あまり反応を示さなかったのですが

昨日、瑛ちゃんを連れておばあちゃんに会いに行き
私と、瑛ちゃんでおばあちゃんに声をかけだすと
おばあちゃんの手や足が少し動きだし、また何か話しかけてくれたんです

それには母もびっくりしていました


おばあちゃんが話してくれた中で
はっきりと聞こえた一言が「ありがとう」でした
こんなしんどいのに、ありがとうと声をかけてくれたおばあちゃん

おばあちゃんにありがとうと伝えなければいけないのは私の方なのに・・・



おばあちゃんに届いたひ孫の言葉

「おばあちゃん、元気になってね」

瑛ちゃんが何回も声をかけてくれてから、
おばあちゃんの動きや表情が変わったのがわかりました

すごいです、ひ孫の力!!


IMG_0079_20130302151233.jpg
             去年8月の夏祭りで


瑛ちゃんが退院してすぐに会いに行った時は、
こん睡状態だったので、おばあちゃんと笑ったり、話したり、
もうできないのかも・・・と思ったりもしましたが
今日のおばあちゃんだったらきっと大丈夫!!


IMG_7326_20130302151234.jpg
                 須磨水族園  



今月お誕生を迎えるおばあちゃん
もうすぐ90歳、ケーキは無理かもしれないけど、
せめてごはんが食べれるようになればいいなと思います



              IMG_0028_20130302151011.jpg
                          天王寺動物園へみーちゃん2歳



そしてこれからもみーちゃん、えいちゃんとおばあちゃんに会いに行き
いっぱい声をかけて元気になってもらいたいと思います 
 





にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村

コメント

No title

うちのおばあちゃんは
一緒に住んでなかったけど優しい優しい人でした。

一緒に住み、育ててくれたおばあちゃん
ももはなろくさんにとって
どれだけ大切で、とても大きな存在なんだろうなぁと思います。

春の訪れと共に
おばあちゃんも元気になりますように。。。

それと、ロクちゃん
ごんちゃんに似てますね。
ごんちゃんといえば、パピーの頃の写真すんごく可愛い!
あずきは抜け毛の絶頂期は過ぎて
そんなにも抜けてないんだけど、ごんちゃんなんでかな?

Re: あずさくさんへ

あずさくさん、ありがとうございます(*^_^*)
きっと元気になってくれると信じています

うちのおばあちゃんはとーってもこわいおばあちゃんだったんですよ(笑)
けど母がずっと仕事でいなくても、おばあちゃんがいるから
さみしいと思ったことはありませんでした
あと、おばあちゃんが握ってくれる大きなおにぎりがはずかしくて
お弁当を隠しながら食べたこともあったな~と最近よく思い出します(*^_^*)
おばあちゃんと暮らせて幸せでした

ロクと、ごんすけ似てますか?
体格はごんすけがかなり大きくて、
でも肝はロクのほうが大きかったですね~(笑)
ワンコに厳しく、人にはとーっても優しいロクでした

あずきちゃん、抜け毛が治まってるんですね
ごんは今、最高に抜けてます~(涙)

No title

おばあちゃん、ひいおばあちゃんがいるなんて
みーちゃんも瑛ちゃんもいいなあ~
私は祖母、祖父写真しか知りません
かわいい孫がかわいいひ孫を産んでくれて
病院にきて「元気になって」って言ってくれて
おばあちゃん、そりゃあもう「ありがとう」って
言うと思いますよ!!

かわいがってくれた伯母はもう私が
わからなくなってしまい、また広島で遠いので
全然会いにいけません。
ごめんね・・・としょっちゅう思います。
ももはなろくさんの周りは本当に愛情がいっぱい
うらやましいです^^

Re: ゆきままさんへ

ゆきままさん、ありがとうございます(*^_^*)
おばあちゃんと暮らしはじめたのが小学1年生のころからで
母代わりに孫3人を育ててくれました
でも、よそのおばあちゃんはおっとりとやさしいイメージだったのに
自分のおばあちゃんはなんでこんなにおこりんぼうなんだろう。。。と
でもいま思うと孫3人も育てるの大変だっただろうなと思います

ゆきままさんの伯母さん、やさしい伯母さんだったんですね
新しい記憶から消えていくと聞いてますので
きっと小さなゆきままさんに会えたらわかってくれるのかも
便りがないのは元気な証拠だと思いますし、ゆきままさんの気持ちも
伯母さんに届いてると思います(*^_^*)

私のおばあちゃんも遠い昔の記憶の話を最近はよくしてくれてました
それでも元気な姿が見れていたので、倒れたと聞いた時は
ビックリしましたが、きっとまた昔話を聞かせてくれると思います
非公開コメント