プロフィール

ももはなろく

Author:ももはなろく
 

 ごんすけの里親になりました

 里親募集でごんすけを家族に迎え
 新しくスタートした
 ごんすけとの生活の様子や
 日々あった出来事、
 子供のことを書いていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

かわいい子には旅をさせよ

2012.08.25 18:37|こども
 
IMG_0023.jpg 

8月25日、

田んぼの稲に穂がついているのが見られました

よく通る道なので見ているはずなのですが
暑い日差しの中、ぐんぐん成長しているんですね






IMG_0025.jpg 

今日もごんすけは元気です!

この写真、母ちゃんの今日のベストショットかも
男前に写しておいたからね~ごんちゃん♪






IMG_0026.jpg 

そしてお友達ワンのだいちゃんにごあいさつ
しっぽぶんぶん振ってむかえてくれます

男前のだいちゃんも撮りたいのですが、う~んむずかしい






IMG_0027.jpg 

午後、バス停へ

なぜか風呂桶を片手に長靴の瑛ちゃん(笑)

(黄色のTシャツ、24時間テレビを意識したわけじゃないんですよ~)






IMG_0028.jpg 

まさか・・・その格好でバスに乗るの~?






IMG_0030.jpg 

乗り込んだのはみーちゃんだけ





IMG_0031.jpg 

みーちゃん、座席にも座れて笑顔です

1本前のバスが超満員でこれに乗らすのはちょっと不安になり
見送ってつぎのバスを待っていました


「みーちゃん、いってらっしゃーい」






IMG_0032.jpg 

みーちゃん、1人バスに乗るのは初めて

バス賃110円を握りしめて向かったのは、
いとこのまなちゃん、ゆりちゃんが待ってくれている駅です

今日、双子の妹のお家へ夏休み最後だからと、
お泊りに誘ってもらったのです




IMG_0033.jpg 

ねえねがバスに乗っていってしまい
涙ぐむ瑛ちゃん

さみしいのと、自分もバスに乗りこもうとしたところを
止められたのでショックだったのでしょうね







IMG_0034.jpg 

瑛ちゃんも泊まりに来てくれてもいいよ♪と
ゆりちゃんが言ってくれてたのですが、

最近みんなが手のかかる瑛ちゃんに目が行き、
みーちゃんもきっとさみしい思いをしてるだろうし

大好きなまなちゃんのお家に行きたい=まなちゃんを独占したいのもあるかもと思って
みーちゃんだけお泊りさせてもらうことにしたんです





IMG_0036.jpg

車で送れば済む話なのですが、1つできる事が増えれば自信にもつながるので
いい機会かなと思ってバスに乗って行ってみる?と言うと
やっぱり不安そうな顔をして悩んだみーちゃん

1日考えてみてと答えを待つことに
すると次の日どうする?も聞かないでいると
みーちゃんから「バスに乗って行ってみる」と自信たっぷりの顔で返事をくれました

すごくすごくうれしい答え、でも私もあんなこと言ったけど大丈夫かなとか
バスの後を車でつけてみようかなとか、色々考えました

でも頑張って1人でバスに乗って行こうとしてるみーちゃんに失礼だし、信用してないことになる、
みーちゃんは大丈夫だと自信をもって送り出してあげなきゃと私も決心がつきました


父ちゃんに言わせれば「バスに乗って終点まで乗ればいいんやろ~」と

そうなんですけど、いろいろ考えちゃって(笑)


無事に駅に到着したみーちゃん
ゆりちゃんから電話をもらい一安心

ゆりちゃん家のお泊り、楽しんでおいで
バスに乗れてえらかったねと伝えました

親ばか記事ですいません、
でも私にとって不安、そしてうれしい日になりました





 

   ブログランキングに参加しています
    応援よろしくおねがいします! 
    
       


   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
     にほんブログ村




      

コメント

こんばんわ。みーちゃん、バス停でまなの顔を見つけるとにっこりしてバスから降りてきました。達成感が笑顔でよくわかったよ。大丈夫やった?と聞くとうん!と答えてくれました。お手伝いも進んで手伝ってくれて2人でぶんたの散歩まで行ってくれました。ほんと楽しそうに過ごしてくれていますよ。
えいちゃんのかなしそうな顔を見るとキュンとなりました。来年はみーちゃんとえいちゃんでお泊りできるかな?えいちゃんがパンツマンになったらぜひ泊りに来てね。

ひとつ大人になりましたね。
瑛ちゃんはさみしいだろうけど、みーちゃんは
絶対この経験忘れないと思う。
しかも、自分で決断したんだもんね。
えらいなぁ(^O^)/

私も小さい頃、おばあちゃん家までバスに乗って行った
記憶があります。
途中下車だったので、緊張した記憶がよみがえりました。
お母さんはこんな気持ちだったんだろうねぇ!

Re: ぶんやんまなやんちょこやんさんへ

こんばんは
みーちゃんがお世話になってます♪

みんなの協力があってからこその初めてできた経験
本当にうれしく思います、ありがとう!!

瑛ちゃんはかなりしょんぼり。。。
でも瑛ちゃんにもねえねの大事さがわかって欲しいから
いい経験になりました(笑)
パンツマンにいつなれるんだろう?
今日はトレーニングパンツを4枚も洗濯しましたよ~
そろそろパンツを脱いでトイレに行ってほしいものです(笑)

Re: sachiさんへ

sachiさん、リンクの件、ありがとうございました!!

そしてみーちゃんへ暖かいメッセージをありがとうございます
とてもマイペースでのんびり屋さんなのですが
自分で行ってみようと決めてくれた時はうれしかったです

sachiさんもバスの経験があったんですね~
でもその経験を覚えてらっしゃるってことは
sachiさんの中ですごい出来事だったからでしょうね
そのお話を聞いて、今回みーちゃんにバスを乗る経験をしてもらったことを
させてよかったと再確認しました!

でも・・・途中下車をしないといけなかったのにすごいです!
緊張してバスに乗ったsachiさん、ドキドキして見送ったお母様、
ハラハラして迎えてくれたおばあちゃん、今ではみんなの素敵な思い出ですね♪


みーちゃん、夏休み中にいい経験しましたね。
ももはなろくさんの、おっしゃるとおり
この経験が自信となって
きっと良い方にいくと思います(^-^)
でも、自分から言い出しといて
不安いっぱいって、すごくよくわかります。
このご時勢、悪いこと考えたらキリがないですもんね。

なんだか、わたしも小学生の夏休みのこと
思い出してしまいました。
妹がいたから、みーちゃんみたいな立派な経験はないんだけど
夏休みになると、いつも京都の四条大宮の
親戚の家に長期のお泊りしてて
雷鳥に乗って行きも帰りも妹とふたりでした。

最初にタイトルみて
ごんちゃんが旅に?と思ったんだけど
そんなハズないですよね、ははっ(^^;

瑛ちゃん、みーちゃんがいってしまって
寂しかっただろうけど
ごんちゃんとごんたくんもいるし大丈夫だよね!

あと前の記事
ごんちゃん、チビちゃんとスキスキいいですね~
あずきはニャンコちゃんと仲良くしたそうなので
羨ましがりそうです。

Re: あずさくさんへ

あずさくさん、みーちゃんをほめてくださりありがとうございます!
行くまでどれだけ不安だったか・・・を考えると
強がり言う母ですが、涙ぐんでしまいます(笑)
でもきっとこれから先のみーちゃんに勇気を与えてくれますよね

だけどあずさくさん、雷鳥に乗って旅をされてたんですね、す・すごい!!
妹さんも守らなきゃいけないし、小さなお姉ちゃん、頑張りましたね♪
そして長期の間、子供だけのお泊りもエライなぁ
子供ながらに気を遣ったり、遠慮もあっただろうに、
でもなかなか味わえない経験を姉妹でされてたなんて、いいお話ですね♪

ごんすけが旅に出ることや、別々の日を過ごすことはないだろうけど
ちょっとびびりで、人によっては威嚇することもあるので
そういう仕草を治せるような、ごんすけに自信をもたせれる事はないかな~?と考えちゃいます

べそをかいた瑛ちゃん、最近ごんたくんには目もやらず
またまた新入りの「イルカちゃん」に夢中なのです。。。
浮気者ですよね(笑)

あずきちゃんだったらすぐにネコさんと仲良くなれそうですよ
うちのごんすけがなれたくらいだから大丈夫!
でも以前は私がさわることもできなかったチビちゃんなので
あれだけ仲良くなれるなんてビックリ

私も犬、猫が仲良く暮らす風景が大好きで
いつかそうなればいいなぁと思っていますが、
チビちゃんたちはノラさんなので実現がむずかしく、でも工場で会えるし、
ごんすけとも仲良くなってきたのでそれが見られるだけでで充分かなと思っています

こんにちは。
そちらはもう、2学期がはじまったのですね。
まだ残暑が厳しいのに、通学は大変ですね。

25日の記事、何度も拝見しました。
私にも同い年の従妹がいて、夏休みにはお互いの家を
行き来してました。
子どもの頃の事を、突然思い出しました。

みーちゃん、ドキドキしながらバスに乗ったんでしょうね。
心配すればキリがありませんが、大切な経験なんですね。
そして、風呂桶を握り締めて涙ぐむ瑛ちゃん!
このお写真にキュンとなりました。

来年は、お姉ちゃんと一緒に行けるといいですね。
数年後には、今度は瑛ちゃんが一人でバスに乗ってお出かけするんですね。

懐かしくなったり、いろんな思いを巡らせ、楽しませていただきました!

Re: leeanさんへ

こんにちは
台風が勢力を増して近づいてくるようなことを聞きましたが
そちらは大丈夫ですか?
大阪でもかなり温風が吹いていて暑いです

そんな中、汗びっしょりで重たいランドセルをしょって帰ってくるみーちゃん
頬も真っ赤なので帰ってくるとクーラーをつけてあげてます
まだまだ日中は暑いのでクーラーは必要ですね

そんなみーちゃんの夏休み
最後にいとこのお家へ泊まりに行けて楽しかったようです
バスに1人で乗れた経験もこれから先、きっと役にたってくれると思います

leeanさん、同い年のいとこさんとのお泊り、楽しかったでしょうね
お友達でもなく、姉妹でもない関係、親友以上の仲との楽しい夏休み
そういう経験のほうが、どこかに遊びに行くより鮮明に覚えていて、
懐かし思い出になるんですね、みーちゃんもそうなるといいなと思います

そしていつもケンカばかりしていても、ねえねと離れるさみしさを
わかってくれた瑛ちゃん、なぜか風呂桶を片手に持っていて
おもしろくてつい、べそかいてる顔を撮っちゃいました(笑)

今度はきょうだいで冒険してほしいなぁ

非公開コメント