プロフィール

ももはなろく

Author:ももはなろく
 

 ごんすけの里親になりました

 里親募集でごんすけを家族に迎え
 新しくスタートした
 ごんすけとの生活の様子や
 日々あった出来事、
 子供のことを書いていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

迷子になった鈴之助

2015.06.03 14:53|預かり犬 鈴之助


昨日の午前11時頃、
預かり犬の鈴之助が逃げてしまいました。

工場1階でリードにつないでいたのですが、
ウンチをしてしまい、それを踏みつけてたため、
父ちゃんがべつの場所にリードをつなぎ、ウンチした場所を掃除、
そのあと、ウンチを踏みつけていた足を洗おうとホースを
用意した瞬間、パニックになり首輪が抜けてしまい脱走。

首輪が抜けたので、
迷子札もなし。

途中まで追いかけ、ある会社に逃げこんだので、
会社の方にお願いして探させてもらうことにしました。

でも、どこを探してもいない。

私は幼稚園にいたので急いで帰り、
1時間ほど会社の中を探し、見つからないので、
ビラを作って配ることにしました。

鈴くんが逃げた場所は
住宅街ではなく、工場街。
作業してる方や車の出入りも多いので
もしかして目につくのではと、
一つ一つの工場をまわり、説明し、ビラを受け取って頂きました。
ありがたいことに、みなさん協力的で、
一緒に敷地内をさがしてくださる方、
目のつきやすいところにビラを貼ってくださる方、
また車で移動しながらさがしてくださる方々。

そしてお忙しい中、鈴君の預かりさんだったmisaさん、
*chico*さん、あやひみさんまで遠くから捜索にあたって下さり、
みんなで4時間以上歩き、探し続けたのですが、
鈴くんの姿はなく。

でも、途中、違う会社に入った行ったという情報も頂き
そちらの会社も探してみたのですが、
見つけることは出来ませんでした。

何度も何度も同じ道を捜し歩いてる時、
1本の電話が!
会社に配達に来た方がビラを見て、
さっき見かけたよ!と連絡下さったのでした。

そこは脱走場所からかなり離れた場所で。
クルマに乗って、急いで見に行ったのですが、
姿が見えず。

ワンコの散歩中の方にもビラを配り、
捜索を続けていると鈴君の姿を発見!
でも、父ちゃんの姿を見て逃げるそぶりを見せたので、
私が近づくことにしました。

でも、1度取り逃がしてしまい、
一直線に走り去っていったのです(涙)

その様子をビラを手にしてくださっていた
散歩中の方が見ていて、あわててこちらに電話しようとしてくださってる所を
私たちが車で通りすぎる瞬間だったので、
車で鈴君を追いかけながらお礼をし、鈴君に追いつき動きを制止、
なんとかマンション1階ベランダ下で鈴君に首輪をつけることに成功(^^)

でも、そこからが大変、
私が鈴君を抱っこし、立ちあがろうとした時、
パニックになったんでしょうね。
暴れ出して、それをおさえようとした父ちゃんの手を噛んで、
私の顔にも歯が当たってしまいました。

でも、それは攻撃しようとして噛んだのではなく、
鈴君は必死だったのだと思います。

なので、抱っこするのはあきらめ、
クレートを持ってきてもらい、その中に入るように
ゆっくり様子をみながら実行。

その時、マンション下での様子を見てた外国の男性が、
湯がいたササミを持ってきてくれて、
「これなら食べるかも」と渡してくださったんです。

残念ながらササミでは動いてくれませんでしたが、
クレートは鈴君の安心できる場所なので、
クレート内にササミ、おやつを入れて、
リードで誘導、引っ張りすぎると抵抗してまた首輪が抜けるかもしれないので、
ゆっくり、そーっと少しづつリードを引き、クレートに頭が軽く入ったところで
お尻を押し、押し込みました。
クレートの扉を閉める事ができた時、ホッとしたのと同時に
震えが止まりませんでした。

ケガもなく無事でほんとよかった。

クレートに入ってからは、中で暴れることも無く、
車で移動し、みんなの待つ工場に無事に帰ることが出来ました。

工場に帰ると、鈴君のことをママ友から聞いたみーちゃんが、
学校からあわてて帰ってきてました。
じつはこの日、田植えの参観があったのですが、
行けなくなったのでママ友に知らせると、
瑛ちゃんのお迎えも行くから!わんちゃんさがし頑張って!と
言って幼稚園のお迎え、送りまでしてくれました。

私が幼稚園のお迎えに行ってたら
鈴君を捕まえることが出来なかったかもしれない。

ビラを配ってなかったら。。。

みなさんのご協力がなかったら。。。

また、あれだけの場所を、車、しかも大型トラックが通る道を
移動した鈴之助ですが、ケガもなく再会できたことは、
鈴之助は強運の持ち主で、本当のご家族が待ってくれているから、
私たち預かりの元へ帰るようにしてくれたのかもしれません。


今回の事で、
遠くから駆けつけてくださった*chico*さん、あやひみさん、
大変な時に駆けつけてくださったmisaさん。

捜索に当たってくださった会社の方。
こころよくビラを受け取って下さった方。
情報を下さった方。
私を助けてくれたママ友。
ネットで心配してくださったみなさま。

みなさまのご協力に深く感謝し、
二度と同じようなことが起こらないよう、
気をつけていきます。
この度はご心配をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。


これからの鈴君のこと、*chico*さんに相談し、
ハーネス、首輪のWリードでお散歩に行くことにしました。

あと、しばらくはお留守場は1階工場ではなく、
2階で待機してもらい、誰もいないお留守番の時は
クレートで待っててもらうことにしました。


20150603142651227.jpg

今日、朝は大雨だったので朝散歩はせず、
幼稚園が朝からお昼までで、
鈴君だけのお留守番になるので、クレート内でお留守番。
(工場には人はいるのですが)
昼に帰って来てお散歩に行き、
ちゃんとおしっこ、ウンチもしてくれました。

20150603142709934.jpg

しっぽは途中から上がってきたかな(笑)
でも、全部のコースは行きたがらなかったので
途中で引き返してきました。

でも、昨日あんなことがあった後でも、
こんな風にお散歩出来て、鈴君とってもおりこうさん(^^)

ゆっくり、鈴君のペースで行こうと思います。



最後に。。。

今回の鈴君の記事、長分になりましたが
いろんなタイプのワンコさんが居る中で、
初めて経験し、注意が足りず起こった出来事でした。

そして鈴君にとって新しい環境に慣れるまで、
またあり得る事だと思いましたので、
記事にし、里親希望者さまにも知って頂こうと思い、
長々と書いてしまいました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。






これからも鈴之助のことを
よろしくお願いします。





保護犬のお問い合わせ先
 dogs-smile02-1.gif



 ランキングに参加してます
       ↓
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


 





コメント

No title

見つかって良かったですっ!

犬が走り去る後姿がスローモーションなのに
追いつけない。。。。

その時の気持ち・・・想像しただけでも思い出しただけでも
胸がモヤモヤして今でも忘れられない感情です。(経験者あるあるです(T_T))
鈴君が見つかってくれて勉強になった。と思える結果で良かったです。

お疲れ様でした(__)
父ちゃん、鈴君が見つかって良かったね(^^)
鈴君は明るく元気なごんすけ家に習ってきっと直ぐにやんちゃ始めるよ!


最後の写真のお散歩中の笑顔が「何?何かあったん?」って言ってるみたいです^^;
今この瞬間を生きる犬らしい犬。鈴君ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ほごいぬミーティングで、ひよりちゃんや豆太郎君の担当をさせてもらってるモコモコ☆です。

新しい環境に行くというのは、犬にとって とっても不安なものなんだということを改めて教えてもらいました。
逃がさないと思っていても、とっさの犬の行動に対応することは正直難しい時もある・・・。
本当に無事に見つかってよかった!

私も、ひよりちゃんや豆太郎君、私に慣れていないワンコを相手にするときは、とにかく逃がさない、ということを第一に考えているんですが、今まで以上に気をつけようと思います。

鈴君、ごんすけ家の皆さんと一緒に、また一歩ずつ成長してゆくと思います(^-^)

No title

良かった!見つかって本当に良かった(T_T)
「見つかりません、見かけたら教えてください」という内容だったらどうしようとドキドキしながら読みました。

ウチの子に見た目が似ている鈴君、
ビビリで、ちょっとしたことにパニックになってしまい何をしでかすか判らないところも似ています。

ガブられた傷は大丈夫ですか?
ウチの子は昔ガブガブ犬で・・・パニックだったと分かっていても、噛まれた時は傷も心も痛かったです。

ビビリさんにとっては、"慣れ"が何より一番。
他の子よりは時間がかかるかもしれませんけど、少しでも早く慣れるように、心から応援しています。

No title

昨日はお疲れ様でした。
お疲れは、少し取れましたか?

参観日だったのに捜索にあたってもらって、すみません。
みーちゃんも、参観日お母さんが来てくれるの楽しみにしていただろうから、がっかりしただろうし、鈴君が居なくなったと聞いて、きっととてもとても心配してくれたと思います。
みーちゃん、心配かけちゃってごめんね。
父ちゃんも、すごくすごく大変な思いをしてくださったと思います。
ありがとうございましたとお伝え下さい。

今日の鈴の姿を見て、ほっとしました。
アップしてくださり、ありがとうございます。
その顔、反省してないな。w

No title

無事に見つかって良かった!
ママさんもパパさんも、協力された皆さんお疲れ様でした

探している時の気持ち凄く分かります、色んな事一瞬に考えますよね
私もベンの逃走の時頭真っ白なのにどうすればいいのか必死で考えながら走り回っていました
見つけて抱きしめた時の暖かさに自分の迂闊さを思い涙が止まりませんでした
もう一度私も首輪、リードの点検しっかりします

鈴君、ごんちゃんとゆっくりいこうね

No title

昨日は お疲れ様でした。

本当に 無事にみつかってくれてよかった。

探している間
鈴君も ももはなろくさん 父ちゃんも
ただただ 不安で仕方なかったことだと
説にせつに感じるとともに
他人事ではなく 
私も気をさらに引き締めて行こうと
思わさせてもらいました。

今回の大きな困難を
乗り切ったごんちゃん一家と
鈴君の距離が縮まってくれたらいいなと
願っています。




コメントくださったみなさまへ

鈴之助のことでコメントくださった、
nonさん、鍵コメさま、モコモコ☆さん、きとさん、
misaさん、ベンママさん、嫁子さん、
本当に本当にありがとうございます。

みなさんにご心配をおかけしてしまったことを深く反省するとともに、
たくさんの方々に応援して頂いてることを
とてもうれしく、心強く思いました。
おひとりおひとりの温かいメッセージを読みながら、
鈴君を見つけることができた時のことを
思いだすとまだ泣けてしまいますが、
それ以上に怖い思いをした鈴君を守ってあげなきゃと
強く感じています。

これからは鈴君の普段の様子を記事に出来るよう、
気を引き締めながら、のんびり鈴君のペースで行こうと思います。

この度は本当にありがとうございました。

ももはなろく


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント