プロフィール

ももはなろく

Author:ももはなろく
 

 ごんすけの里親になりました

 里親募集でごんすけを家族に迎え
 新しくスタートした
 ごんすけとの生活の様子や
 日々あった出来事、
 子供のことを書いていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

恐怖の雪の林道

2014.12.28 19:48|おでかけ


IMG_3665.jpg

すいません、今頃ですが、
四国の旅、完結編です



IMG_3669_20141228183657f3c.jpg

恐怖のかずら橋を渡り終え、
泣いていた瑛ちゃんにも笑みがこぼれだし


IMG_3667.jpg

記念撮影♪

瑛ちゃんの横はごんすけだね


さて、かずら橋を後にし、
あてもなく、ぶらぶらドライブ


IMG_3671.jpg

古そうなバスに出会ったり


IMG_3675.jpg

どんどん山道を進むと、
あたり一面雪景色

窓から入る空気がとっても冷たい




IMG_3682_201412281847441cb.jpg

そんな雪景色を楽しみながら
走って行ったのですが。。。

だんだん道が細くなり



 IMG_3686_20141228184743316.jpg

行き止まりのような場所で
道が二手に分かれていたので
左のルートを進むと、なんと行き止まり



IMG_3688_2014122818474384e.jpg 

なので、来た道を戻り、右ルートへ






IMG_3689_201412281847425ac.jpg

ここ、山の頂上らしい。

またガードレールもなければ、
アスファルトの道でもなく、
ゴロゴロ石が転がるでこぼこ道

また積雪があり、他のクルマのタイヤ痕もなし

なんだか嫌な感じ

でも道は1本しかなく、進むことにしましたが。。。

進むにつれて道が細くなり、
ごろ石に乗り上げ、右前タイヤがパンク

そして、次は左側に大きな石があって、
車が通れなくなったんです。
動かそうとしましたがびくともせず。

なんとか通ろうと試みましたが何度切り替えしても
左後ろのタイヤが当たり、今にもパンクしそうで
「バックして戻ろう!」と父ちゃんにお願いしました。

その時点で子供たちは
もう家に帰れないのではと
怖がってしまい。。。


私自身も、誰もいない道での孤独感と、
崖に落ちたらどうしようという恐怖感でいっぱいでした。


だけど私がそんな気持ちでいれば
子供たちがもっとこわがってしまうと思い、
大丈夫やで~と声をかけ

バックする父ちゃんのサポートに回ることに

でもなんとかバックするも
雪道&土道でタイヤがすべりバック出来ず
また反対側はガードレールも無い崖
下手したら崖に真っ逆さま


また道の端々に石が転がっていて
邪魔するのでその石をどけたり、
すべる雪道をスコップがなかったので塵取りでかいて、
車が坂道をバックであがれるようにと、
その作業を繰り返し1時間




IMG_3704_201412281900004d7.jpg

なんとか来た道を
バックで上がることが出来ました。




 IMG_3703_201412281900001b2.jpg

右前のタイヤ、この状態でよく頑張ってくれました。



IMG_3710_20141228190003840.jpg 

頂上でタイヤ交換




IMG_3708_201412281900019f2.jpg 

その間、子供たちは雪遊び




IMG_3693_20141228185959d82.jpg 

若丸はどう思ったかな?

苦手な車なのに、何度もスリップしながら
バックで上がる車内でも
大人しく乗車してくれてました。





IMG_3713_20141228190002b4c.jpg

子供たちが作った雪だるま

きっと誰の目にも留まらないのだと思います。

それだけ山奥の道に
迷い込んでしまった私たち

来た道を戻り、普通の道にたどり着くと



IMG_3717_2014122819244903e.jpg

安堵感からか、お腹が空いたので


 IMG_3718_201412281924481c4.jpg

水車のある、おそば屋さんで
腹ごしらえすることにしました



IMG_3723_20141228192448650.jpg 

天ぷらそばを注文

天ぷらサクサク、お蕎麦も美味しかった~
出汁がすごく好きな感じでした。

あと、おでんも美味しかったですよ。


お腹もいっぱいになり、
のんびり帰ることに




IMG_3738.jpg 

帰る途中で見つけた、
大歩危駅にいた子泣き爺




IMG_3746.jpg 

駅のホームにもかずら橋がありました

これは怖くないね



駅で少し遊んで、あともう1つ見て帰ることに
それは。。。



IMG_3757.jpg 

小便小僧~

車を停めてまではいいかと思い、
走りながら撮影(笑)

ここ小便小僧までの道のりも
山道のくねくね細道だったので
ちょっと怖かった

山道。。。トラウマになりそう(^_^;)



四国、徳島の山道は
気をつけてくださいね。


飛び飛び、ながなが続いた旅記事に
お付き合いいただきありがとうございました(^^)


若丸のお問い合わせは
Dog's smileさんまでお願いします

 dogs-smile02-1.gif

他にも多くの保護犬が家族を待っています


 ランキングに参加中です
 応援クリックお願いします(^^)
      ↓
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村









コメント

No title

凄い積雪ですねー
徳島とは思えない・・
雪の山道でこんな事になると
うちのパパならイライラしてキレそう・・
旦那さんかっちょえー

若ちゃんも空気を察して
おとなしくしててくれたんでしょうね
賢い子ですねー

ちょっと大変だったけど
いつもと違う四国の風景を
見せてくれてありがとうございます
お疲れ様でした

私は春にならんと
梼原に行く勇気がないわ
多分雪とか凍結凄そうだし・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

山道はホント不安ですよね
私も滋賀で山道に入り込んでしまい 先がどんどん狭くなり行けるんだろうかと悩みながら進んだら前に軽自動車が見え運転されている方にうちの大きさで行けるのか聞いたら即答で無理!って・・・
慎重に必死でバックしましたわ・・・
入る時が広くて国道なんで油断しました
でも流石山の中、大きな野生のオス鹿に出会えましたよ
帰って主人に怒られましたとさ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: だんごさんへ

四国の積雪、まさかこんなに積もってるとは
思いませんでした。
そして道の狭さ、険しさにビックリ。
車1台しか通れない道ばかりなんですね。

あんな場所で立ち往生、パンク。。。
もう二度とゴメンです(^_^;)
生きた心地がしませんでした。

でもまた四国へは遊びに行きますよ~♪

Re: 鍵コメさまへ

鍵コメさま、初めまして!!
コメント頂き、とてもうれしく思います。
これからもどうぞよろしくお願いします(^^)

鍵コメさまのスタート、
応援していますね!!

Re: ベンママさんへ

ベンママさん、すごい~!
ずっとバックで来た道を戻るのって大変だけど、
無事でよかった(*^_^*)
鹿に会えたのは山の神のプレゼントかな?

我が家も山越えをよくしますが、
あの四国の道だけは生きた心地がしませんでした(^_^;)
バックで坂を上がろうとしても滑る滑る。。。
横が崖だったので、滑り落ちたらどうしようと思い、
いばらで手をケガし、血が出てるのも
気が付かないほど必死で雪かきをしました。

国道でも細い国道ってありますもんね(^_^;)
我が家も気をつけます!!

Re: 鍵コメさまへ

鍵コメさま、ご無沙汰しております!!
お元気そうでよかった。

そしていつも見守っていただき
本当にありがとうございます。
おかげさまで、病気もするけど、元気いっぱいで
成長してくれる子供たちに癒され、また振り回され、
バタバタする毎日ですが、とっても充実していますよ~

こんな私ですが、これからもどうぞよろしくおねがいします。
来年も鍵コメさまにとって、よい1年になりますように!!

私も羊好きです~(^^)
非公開コメント