FC2ブログ
プロフィール

ももはなろく

Author:ももはなろく
 

 ごんすけの里親になりました

 里親募集でごんすけを家族に迎え
 新しくスタートした
 ごんすけとの生活の様子や
 日々あった出来事、
 子供のことを書いていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

涙が止まりません

2014.10.06 23:14|チビ親子


みなさんにご心配頂いていたモサを、
2週間ぶりに、今日の夜散歩で
見つけることが出来ました!!

みなさんの想いがモサに届き、
再び会うことが出来たんだと思います。
本当にありがとうございます!!

あと、モサを見つけることが出来たのは、
みーちゃんが鳴き声を聞いてくれたからなんです。

みーちゃんといつもの散歩道を歩いていると、
「ニャぁ」と聞こえたと言う、みーちゃん。
(私は気づきませんでした)

今来た道をみーちゃんがライトで照らしながら戻ってると、
目の前を走るネコの姿が。

でも一瞬だったのでモサかわからず。
その影は会社の門をくぐり奥へ逃げてしまったのです。



それから「モサ~」と呼び続け、
警戒しながら姿を現してくれたのがモサでした。

すりすりしてくれるモサ、
ひさしぶりの感触にうれしく
また、なでるモサの体があまりに痩せて骨骨しくて、
涙が止まりませんでした。

やっとのことで再会できたモサですが、
見つけた場所は工場から少し離れた場所。

ここからどうやってモサを工場に連れて帰ろうか?

みーちゃんがごんすけと若丸を
一人で工場に連れて帰ろうか?と言ってくれましたが、
夜道、小さな女の子が2匹連れるのは危ないし。

で、携帯で父ちゃんに電話し、
モサが見つかったことを伝え、キャリーを持って
車で迎えにきてもらうことにしました。

でも、父ちゃんに警戒し、また会社敷地に逃げ込むモサ。

なので、私だけになり、モサがすり寄ってくれたところを抱っこし、
かなり暴れましたが、キャリーに入れて
車で工場に連れて帰ることが出来ました。


でも、キャリーの中で大暴れしたモサだったので、




工場の事務所の扉を閉めて、
事務所の中でキャリーを開けて
ご飯を用意することに。。





すると。。。
よっぽどお腹が空いていたのか、
ネコ缶1缶をペロリと平らげたのです。

モサが帰って来てくれて本当によかった。
チビ母もコチビもきっとそう思ってると思います。

モサをキャリーに入れる時、
腕をケガしましたが、うれしい勲章で、
全然痛くないんですよ~(笑)

久しぶりにチビ親子が揃い、
とてもうれしい日になりました(^^)

みなさまから頂いた、たくさんの温かいお言葉、
すごくすごくありがたかったです。
本当にありがとうございました!!





若丸のお問い合わせは
Dog's smileさんまでお願いします

 dogs-smile02-1.gif

他にも多くの保護犬が家族を待っています


 ランキングに参加中です
 応援クリックお願いします(^^)
      ↓
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村