プロフィール

ももはなろく

Author:ももはなろく
 

 ごんすけの里親になりました

 里親募集でごんすけを家族に迎え
 新しくスタートした
 ごんすけとの生活の様子や
 日々あった出来事、
 子供のことを書いていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

車中泊の旅 北へ -帰還-

2014.09.05 22:52|北海道・東北の旅
IMG_2211.jpg 

乳頭温泉を出たのが夕方。
当たりが暗くなってきました。




IMG_2217.jpg 

そして次に到着したのが、
「道の駅協和」です。

IMG_2226.jpg


今晩はこちらでお世話になります。



早速みんなで売店を見に行きました。
すると、瑛ちゃんが好きそうな車が1台。


IMG_2213.jpg 

機関車みたいな販売車で、
いのししの串焼きなど売られていました。





IMG_2220.jpg 

さて、今までいろんな道の駅を利用してきましたが、
こちらの「道の駅協和」は、
私の中ではダントツ1位!!

ワンコ連れにはうれしい広い公園もあるし、
むちゃくちゃ気に入りました(^^)



IMG_2222.jpg 

さあ、雨が降ってるけど


IMG_2223.jpg 

みんなでお散歩にいこっか~♪




IMG_2224.jpg 

広い芝生の中、お散歩を楽しみました。
(わんこ写真は無い 笑)




そうそう、別の道の駅で
こんな車に出会いました。


 

自作キャンピングカー

おじさんが自分で描いた旅の様子の絵に



 

いろんな場所のステッカーが貼られています(^^)

そして、おじさんの絵に絵画がれていた
ワンコさん。。。

じつは旅のパートナーで




 

助手席にちょこんと乗って待ってましたよ~





一緒にいろんな景色を見てるんですね。

おじさんとワンコさんが肩を組んでる
この絵にちょっと感動しちゃいました。


これからも良い旅続けてくださいね~




IMG_2228.jpg

ごんすけとの旅も何回目だろう~?

初めは車酔いしてたけど、
もう今はへっちゃらのごんすけ。

今回はかなり長旅だけど、いつもと変わらず
横にちょこんと乗って景色を見たり。

そんなで旅も今日で最後。

モーニングコーヒーを頂いて道の駅協和を出発、
今日か明日には帰らないと行けないんだけど、
でも高速には乗らず、ぶらぶら日本海側を
走り抜けていくことにしました。



 IMG_2234.jpg

寄り道できるのも、下道ならでは

IMG_2237_2014090516185692d.jpg 

父ちゃんがUターンしてまで来たお店



IMG_2241.jpg 

煮タコがぶらり



IMG_2243_20140905161855aec.jpg 

お目当ては「岩がき」


1個500円で3つ注文
どんな大きなカキがくるかと思いきや。。。

なんか残念、むっちゃやせてるし、
調味料は「味ポン」のみ
レモンで食べたかったな。




気をとり直して、出発。


IMG_2245_201409051621095d7.jpg 

なんかいい雰囲気のラーメン店を発見!

これで口直しといきましょう~



IMG_2244_20140905162108b21.jpg 

カウンター席に座り、待つこと数分、
おいしそうなラーメンが出てきました♪

シンプルだけど、ちょうどいいこってり感で、
好みのラーメン。

すごくおいしかったです(^^)



お腹も満たされ、どんどん走るぞ~
と思ったら。。。


IMG_2247_2014090516210725f.jpg 

こんなの見つけちゃいました。

「長岡市寺泊水族館」

水族館、小樽のリベンジということで
さっそく行ってみることに。



IMG_2258.jpg 

子供たちは水族館が大好き♪
1つ1つの水槽をじっくり見て回りました。



page1_20140905163207dfc.jpg

魚にカメにいろいろ~


 page2_20140905163206d92.jpg 

私が見入ったのがこちら、石ころアート

本物にしか見えない(笑)
すごく楽しかった



みーちゃんが気に入ったのが

IMG_2315_20140905162106e5e.jpg

ドクターフィッシュ

人の皮膚の角質を食べる魚で有名ですね。

で、調べてみると「アトピー」などの
皮膚病に対して治癒効果があるそう。



 IMG_2319_2014090516210596b.jpg

みーちゃんはちょっと皮膚が弱いので
いいチャンス!いっぱい食べてもらいや~

瑛ちゃんは怖いのか、
足を浮かせてる(^_^;)

また父ちゃんに「しょっぼ~」と言われるな。




IMG_2338.jpg

派手な水族館ではなかったけど、
のんびり楽しむことが出来ました。



さあ、この日は16日(土)、
遅くても明日中に帰らないといけないんだけど、
時間は夕方、しかもここはまだ新潟(笑)


大阪へ帰るには
日付が変わりそうなので。。。


IMG_2380.jpg 

海沿いの広場がある
道の駅「うみてらす名立」で泊まることにしました。



IMG_2374.jpg

お散歩中の秋田犬に会い、
子供たちは「はちべ~や~」と大喜び




 IMG_2385_20140905222006ee8.jpg

広場でお散歩するだけで
楽しそうな子供たち。



IMG_2392_20140905222114bc0.jpg 

きっと、ごんすけ、若丸より楽しんでるかも(笑)



IMG_2391_20140905222113eec.jpg 

この日、こちらの道の駅で泊まりましたが、
夜中12頃、父ちゃんが目が覚めたので
走り出すことにしました。

私も爆睡してなかったので起きて、
旅をふりかえりながらおしゃべりし、
「糸魚川」から高速で大阪に。

途中2時間ほど仮眠、
さすがお盆中だけあった、SA、PAは
どこも混雑していました。

再び走り出す頃には大雨。
そして工場に帰ってきたのが、朝の7時。

そこから車の洗車・掃除、片付けをし
9時頃終了~



IMG_2405_201409052246449ce.jpg 


走行距離3700キロ
東北・北海道の旅が終わりました。

長い旅記事にお付き合いいただきまして
ありがとうございました!!



あと、あまり登場しなかった、
ごんすけ、若丸はとっても元気にしています。



若丸のお問い合わせは
Dog's smileさんまでお願いします

 dogs-smile02-1.gif

他にも多くの保護犬が家族を待っています


 ランキングに参加中です
 応援クリックお願いします(^^)
      ↓
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村






車中泊の旅 北へ -めざすは乳頭温泉-

2014.09.04 23:32|北海道・東北の旅
IMG_2156.jpg

十和田湖を後にし、
いざ秋田へ~

で、秋田に入り道の駅があったので
立ち寄ってみました。


IMG_2154.jpg

道の駅の前に
「こさか七滝」という滝がありました。

でも雨が降っていたので
横着に撮影(笑)


IMG_2155.jpg 

そして道の駅の横にあったショップ
ハートランドマーケット」に
立ち寄ってみました。

こちらでは、地元で採れたものから
作られたものなどがいろいろ置いてあり、
その中でめずらしい、バター餅、
他に蜂蜜、菜種油、にんにく味噌を買ってみました。

さっそくバター餅を食べるとおいしい!!
父ちゃんが追加で買いに行くほど(笑)

あと、絶賛なのがにんにく味噌、
これ持ちかえる時かなりにおいがしたのですが、
むっちゃくちゃおいしくて、いろんな料理に使えて便利。
おススメは豚とナスの炒め物です~
でもあと1回分のみぞしか残ってない(笑)




さて、おいしいものに出会えて
いい感じでスタートした秋田の旅。

ここ秋田を行先に決めた父ちゃん、
どこを目指してたかというと。。。

IMG_2209.jpg

ここです!

秋田の乳頭温泉だったんです。
酸ケ湯温泉のリベンジってとこでしょうか(笑)

看板を見つけ入り口へ


IMG_2158_201409041237103dc.jpg

連なる車の列、でこぼこ道が続き


IMG_2162_201409041237105a2.jpg

到着です。

すごい人でしたが、みなさん温泉に
入られたあとのようです。

というのも、こちらの温泉も受付時間が 15時までで、
到着した時間が14時半。

今から入る人より帰る人の方が多かったようです。



IMG_2167.jpg 

左建物が旅館のお部屋、
いろりもあるんですよ~


IMG_2165_2014090422171873b.jpg

さあいそいで入りに行こう~



IMG_2181_20140904222229873.jpg

こちらでお金を払って、奥へ進みます。



 IMG_2170_20140904221717021.jpg

こちら鶴の湯は、4種類の泉質の異なる源泉があり、
それぞれ白湯、黒湯、中の湯、滝の湯と呼ばれ、
お風呂もそれぞれに分かれています。


IMG_2178_20140904222229042.jpg 

まず入ったのが、入り口近くにある
白湯、こちらは男女別々のお風呂。

でもここに入った時、
むっちゃ小さな湯船が1つだけで・・・
これだけ?とビックリ。

じつはお風呂が入り口ごとに分かれてるとは知らず。


で、一緒に入ってた方に聞くと
お風呂が分かれてて、また服を着て
いどうしなければならないと知りました。


なので、隣で入ってた父ちゃんにも教えてあげて
(天井がふさがってなかったので、声が届きました 笑)


IMG_2168.jpg 

先に女子チームは服着て移動。
次に入ったこの露店風呂は


IMG_2169.jpg 

鶴の湯名物、混浴露天の隣の女風呂~(笑)

混浴とつながっていて、
ここから混浴露天の方へ移動できます。





で、女風呂を出ると、
通り道からこの風景が丸見え~

しかも。。。すっぽんぽんの人が
通路に立ってたりするんですね~

IMG_2173_20140904221715234.jpg 

見えるんだったらとのぞくと、
おっ、いました、瑛ちゃん見っけ♪



IMG_2174_2014090422171457e.jpg 

広いお風呂は気持ち良かったそうです(^^)

私は入る勇気がなく、
みーちゃんに行っておいでよと言っても
恥ずかしがって行かなくて。


その後、女風呂の露天に行きました。
そこもかなり広くて、気持ち良かった~(^^)





   IMG_2182_20140904222230462.jpg

お風呂上り、ジュースでも飲もう


IMG_2191_20140904222230c98.jpg 

旅館入り口もいい雰囲気



その旅館の売店で見つけたのが

IMG_2193_20140904222231e52.jpg 

でっかいスタンプ!!


これ、入湯記念に押すスタンプで
台紙が売られていたので


IMG_2200_20140904222232418.jpg 

記念に押して帰ることにしました。



IMG_2197.jpg 

お~きれいに押せました



IMG_2202.jpg 

江戸時代より続く秘湯の温泉「鶴の湯」

大阪からなかなか行くことが出来ない温泉、
またすばらしい景観の中で入ったこと、
すごくいい思い出になりました。

ここに入ったこと、
きっと子供たちも忘れないと思います。






若丸のお問い合わせは
Dog's smileさんまでお願いします

 dogs-smile02-1.gif

他にも多くの保護犬が家族を待っています


 ランキングに参加中です
 応援クリックお願いします(^^)
      ↓
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村






車中泊の旅 北へ -青森で行きたかった場所へ-

2014.09.03 23:06|北海道・東北の旅


 
IMG_1981_20140902234002b77.jpg 

わさお君のお店を後にし、
次に向かったのが、八甲田山です。

ここでロープウェイに乗って山頂を目指します。


IMG_1990_20140902234002640.jpg 

けっこうな高さです。

標高1324メートル、10分間の空の旅。




IMG_2007.jpg 

山頂駅に到着。

ここからは、八甲田ゴードラインと呼ばれる、
およそ1時間のトレッキングコースを歩くことにしました。



IMG_2013.jpg 

赤倉岳、井戸岳、大岳の三山を望み


IMG_2028_20140903171412210.jpg 

三山をバックに現れた田茂萢湿原が
とてもきれいでした。



IMG_2018_20140903171548867.jpg 

そんなきれいな景色をバックに
写真を撮ろうとして声をかけたけど。。。

まあいっか(笑)


で、みーちゃんが
父ちゃん、母ちゃん撮るわ~と言ってくれたので
お願いしました。



IMG_2024_20140903173849a4f.jpg 

みーちゃんが撮ってくれた写真。

ほんとはこの前に超どアップで撮ってくれて、
山と一緒に写して~と頼んだ後の写真です(笑)



さて、まだまだ続くゴードライン
トレッキングを楽しませてくれるのが
高山植物でした(^^)

page1_20140903175028cdc.jpg 

ブレブレですが、満足。



IMG_2063.jpg 

山頂駅に戻ってくるころには、
日が暮れてきて、さみしい感じ。

再びロープウェイに乗りこみ、下山。


しっかり歩いて汗もかいたし、
今度はお風呂へ向かいました。

青森は温泉がたくさんありますが、
やはり有名なのは

IMG_2077.jpg 

こちら「酸ケ湯温泉」ですよね~。

ワクワクしながら受付へ行くと。。。
なんと受付時間が終わっていたんです(涙)

これはやばい、もしかしてまわりの温泉も
入浴時間終わってるのかもと焦りが。

酸ケ湯温泉の受付が17時半まで、
行ったのがちょうど17時半ちょっと過ぎ、
で、他も調べると15時までとか。

そんな中、唯一18時までの温泉を見つけ
車でかけつけました。


IMG_2078.jpg 

着いたのがギリギリセーフの17時55分。

よかったぁ~

こちら谷地温泉、
開湯400年の歴史を誇る温泉で、
湯治客でにぎわっていました。

温泉はというと、ぬるめの白にごりしたお湯。
で、シャワーがなく、手桶に溜めて洗うのが
ちょっと大変だったかな(笑)



さて、やっとの思いで浸かれた温泉のあとは
腹ごしらえ~

IMG_2079.jpg 

本当は自炊したかったんだけど、
お店もなくって、こちらで頂くことにしました。



IMG_2080.jpg 

十和田名物、バラ焼きを頂くことに。

牛が品切れだったので、豚バラ焼きです。
甘めのたれがおいしくて、瑛ちゃんガツガツ食べました(笑)


ただこのお店、お客さんが引くと
引いた席の電気を消していくんですよ~
最後に残ったのは私たちだけ。

消して行かれる電気、薄暗い中で食べるごはん。
なんであともう少し待てないんやろ~と思いながら
子供にはよ食べや~と声をかけ。

せっかくのごはんタイムなのに、
みじめ~な気分になりながらお店を出て、
今夜泊まる場所をさがすことに。


酸ケ湯温泉近くでパーキングを見つけ、
今夜はそこで就寝。



IMG_2086.jpg

朝方、ポツポツと雨が降りだしました。
こればっかりは仕方ない。
雨の1日になりそうだけど、今日も元気に出発!




早速、ここ青森で楽しみにしていた
場所へ向かうことに。


IMG_2100_20140903223336919.jpg

行先は「奥入瀬渓流」です。




IMG_2102_20140903223336b68.jpg

まっぷる青森を読んで、
旅出発前から父ちゃんに
「ここ行きたい!」と頼んでいました。




  IMG_2112_20140903223335f26.jpg

実際に見る奥入瀬渓流は、
ほんと素晴らしくて


IMG_2116_20140903223334c83.jpg 

雨の散策になりましたが
雨の風情もあって、素晴らしい景色!!



IMG_2123.jpg 

奥入瀬渓流では、各ポイントで見れる
「流」と「滝」がたくさんあって、
幻想的な流れに次々と出会うことが出来ます。

ただ、全部のコースを歩いて見るには
5時間ほどの時間がいるので
ポイントへは車で移動しました。




IMG_2131.jpg

途中、瑛ちゃんは車から降りてこなくなりましたが、
みーちゃんは立ち寄る場所すべて降りてきて、
楽しそうに散策。




 IMG_2143_201409032235558fb.jpg

最後にダイナミックな滝へ


IMG_2151_20140903223554c37.jpg 

銚子大滝です。

高さ7メートル、幅20メートルの滝は
水量も多くて見応えバツグンでした。


雨の中散策した奥入瀬渓流、
素晴しい景観にまた訪れてみたいなと思うほど、
良い所でした(^^)


このあと、雨の十和田湖をぐるっとドライブし、
次に行く場所を決めることに。

すると父ちゃんが、「秋田いこか!」と

もう少し旅記事続きます~





若丸のお問い合わせは
Dog's smileさんまでお願いします

 dogs-smile02-1.gif

他にも多くの保護犬が家族を待っています


 ランキングに参加中です
 応援クリックお願いします(^^)
      ↓
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村






車中泊の旅 北へ -青函トンネル~わさお-

2014.09.02 23:43|北海道・東北の旅
竜飛岬のぶらぶら旅
竜飛岬に来たら、ここは外せません。

IMG_1858.jpg

青函トンネル記念館です


IMG_1862.jpg

さっそく朝一番のケーブルカーに乗り込み ます。

「青函トンネル竜飛斜光線」

地上と体験坑道を結ぶ
778メートルの日本一短い鉄道で、



IMG_1865_20140901133757339.jpg 

海底下の体験坑道まで降りて行きます。




IMG_1917_20140902135115f38.jpg

体験坑道駅に到着




 IMG_1874_20140902135114886.jpg

社員さんは、移動に自転車を使ってるんですね~
観光は徒歩です。



IMG_1882_20140902135113d57.jpg 

ここから、青函トンネルが完成するまでの
様子を見て行きましょう~



IMG_1884_201409021357345f5.jpg

トンネルをどんどん奥に進むと


 IMG_1895_20140902135734af4.jpg

実際に作業してるかのような展示があったり



IMG_1892_201409021357339fb.jpg 

使われた道具


IMG_1900_20140902135732c3a.jpg 

機材などが展示されていました。


また写真パネルなどの展示では、
この青函トンネルが完成するまでの
作業の様子や、またその作業で、
たくさんの犠牲があったことも知りました。

戦前に構想され、完成まで40年。
すごいプロジェクトだったのですね。






IMG_1915_20140902135732dc0.jpg 

扉の向こうが青函トンネル。

海底で電車が行き交ってるって、
やっぱり不思議。 




 
IMG_1927_20140902163110809.jpg

帰りもまっすぐな線路を走り





 IMG_1933_20140902163110adc.jpg

地上に上がると、海底下への扉が閉められました。

毎度、トロッコが出入りする際に
開閉するそうです。



さて貴重な体験をして、竜飛岬を後に。。。




IMG_1948.jpg

とりあえず下へ向かって車を走らせていると
滝を見つけたので立ち寄ったり



 IMG_1953.jpg

道の駅に立ち寄った時は、



IMG_1955.jpg 

イカじゃなく、浮き玉を買いました。




そうそう、イカといえば。。。



IMG_1959.jpg 

イカ焼きのお店、わさおくんのお店に行ってきました。



でもわさお君はお留守。。。

じつはお散歩に出かけたばかりで
30分ほど帰ってこないと聞きました。

わさお君に会えないのは残念だったけど、
ちゃんとお散歩に連れだして
もらってるんだと知り、うれしく思いました。






IMG_1961.jpg 

店内の写真を見せてもらってると。。。



IMG_1960.jpg

いきなり足もとに登場した白ニャンコさん(笑)




IMG_1962.jpg

また白ニャンコさん



 IMG_1965_20140902232446793.jpg

サバちゃんまで(笑)




IMG_1964_20140902232445147.jpg 

なでなでしても大丈夫♪



IMG_1968.jpg 

かわいかった~



IMG_1963_201409022324440be.jpg 

わさお君、海岸を散歩してるのかな?



IMG_1969_20140902232444a5e.jpg

わさお君のお店のイカ焼きを買って、
再び出発です!

イカ焼き、ほ~んとおいしかった(^^)


わさお君、看板ワンコ大変だと思うけど、
がんばってね~

ごんすけだったら、きっとストレスでダメだろうな。




旅記事続きます。




若丸のお問い合わせは
Dog's smileさんまでお願いします

 dogs-smile02-1.gif

他にも多くの保護犬が家族を待っています


 ランキングに参加中です
 応援クリックお願いします(^^)
      ↓
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村






車中泊の旅 北へ -階段国道で見つけたもの-

2014.09.01 23:56|北海道・東北の旅
IMG_1833.jpg

かなりしんどかった階段国道の次は


灯台で教えて頂いた
展望台へと行ってみることに。





IMG_1835.jpg

道の途中、おさるさんに出会う。

目が合うと「ウキーっ」って
歯を剥きながら怒られた(笑)




IMG_1841_2014090109432863a.jpg 

展望台に到着、
ここから竜飛崎が一望でき素晴らしい眺め。


IMG_1839_20140901130207273.jpg

また、お天気がよければ
北海道が見えたのですが、
残念ながらガスが出てきてしまいました。



展望台からの景色も見れたし、
次は。。。



 IMG_1848.jpg

またまた階段国道へ(笑)

じつはさっきは早朝だったので
子供たちはまだ寝ていたんです。

「これ国道やでぇ~」と父ちゃんが言うと

「降りて見たい♪」と子供たち

「いってらっしゃ~い」と私。


待つこと30分、やっと上がってきました。
きっちり往復724段上り下りしてきたようです(^^)

やるなぁ~父ちゃん(笑)


IMG_1852.jpg

階段の疲れのあとは、こちら

石川さゆりさんの「津軽海峡・冬景色」の歌謡碑

この石碑のボタンを押すと歌が流れます。

でも、いきなり2番(笑)
「ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと~♪」ですもんね

そうそう、私が3歳くらいのころ、
おじいちゃんが喜ぶのでよく歌ったな~



さて、石碑の前にいるみーちゃん、
手のひらになにか乗せていました。

何かと言うと、


IMG_1854.jpg

階段国道で見つけた、カタツムリ




 IMG_1855.jpg

連れて帰ることにしたようです。


夏休みの自由研究として飼っている子が
1匹だけだったので、
ケース内がにぎやかになりました。






若丸のお問い合わせは
Dog's smileさんまでお願いします

 dogs-smile02-1.gif

他にも多くの保護犬が家族を待っています


 ランキングに参加中です
 応援クリックお願いします(^^)
      ↓
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村